自分の世界

あたりまえのことだが 人は、 自分の世界を いま生きている 世界を共有していると 思えるのは 自分の思考が 産み出している幻想 人はそれぞれの世界を 自分の中に創造していて その接点を現実の中で 創りだしている 同じもの…

違いのパレット

自分と身体の特徴が 違っていたり 考え方が違っていると 怒り出したり、 相手を攻撃したり する人が増えている 自分がすべて正しく それに沿わない人は 間違っているという認識で 生きているということだ でも悟っている人は …

一歩を踏み出す

誰かから アドバイスを受けたとき どんな行動をとっているか この時気付いたことについて すぐに取り組むか取り組まないかで 差が生まれ始める たいていの人は いつかやろうという声に従って 結局一生何もしない でもすぐに取り…

1か月ぶりの福岡

昨日、ピーチを使って 福岡へやってきた 成田空港でピーチが 第一ターミナルで チェックインだったことを 忘れてしまっていて 大慌て。。。 正午に空港についてから いつもの食堂へ直行 「魚忠」 いつも福岡では 天神のエアビ…

色「即」是空

この世では すごい勢いで 発生と消滅が 繰り返されている 私たちが 時間と認識したり 動きと感じているものは 実は解像度を上げていくと ある瞬間の点でしかない その点を 私たちの五感が 認識することによって 脳によって頭…

人のために生きる

私たちは何のために 生きているのか? この問いは 結局このように 言い換えることができる 私たちは 誰のために 生きているのか? 人は 一人では生きていけない 人は 必ず他者を関わりながら 生きている 他者とのかかわりの…

まず与えてみる

私は何者なのか 私は何ができるのか 自分が何かをすることで 誰かが笑顔になる 自分が与えられることは 何かをちゃんと考えてみるといい 人は誰でもお役目を受けて この世に生まれている これまでの人生の中で いろいろな経験を…

今日から3月

今日から3月。 2月はいろいろと アクティブに動いて 様々な人とたくさん 話をした月だった。 3月は「歩きお遍路」に チャレンジする予定だ。 毎日フルマラソン以上の距離を 20日間にわたって走り抜くため 今、身体づくりを…

地球という学び舎

地球をいう星は 大きな慈愛を持つ 大変美しい星 この星に生まれた 私たちは 魂を成長させるため 日々様々な経験を 楽しんでいる 地球は わたしたちの 魂の学校だ この学校が 今崩壊しかかっている 校内暴力ならぬ 地球に対…

歩きお遍路

来月の後半から 歩きお遍路に入るので 今その準備を進めている 年末に車で88寺を 廻ったのだが その時には 1400㎞ほどの道のりを 参拝させていただいた 歩きお遍路は 車で迂回する必要がないので 距離は300㎞ほど短く…

自分の範囲

私たちの身体には たくさんの微生物がいる 体重60kgの成人の場合 およそ60兆の細胞があるが 自分の細胞の数を超える 100兆の微生物が体内に 存在している 私たちは「自分」という 意識を持っているが 実際には、 たく…

どこからきたのか

私たちはどこから やってきたのか そして どこへ向かっていくのか 永遠の問いであり 答えは見つからない 多くの科学者が 宇宙の始まりや 生命の誕生 人類の起源などについて 想いを巡らせてきた 肉体と心という 二つの異なる…

情熱を燃やす

自分の情熱の力を 信じているか 人は 自分の志にふれて 使命を歩み始めたとき その心に 炎を灯す この心の炎は 人々に光と熱を与え 大きな影響力となって 世の中に伝播していく 自分の心に 正直に まっすぐに 素直に 生き…

生きる目的

私たちは なんのために 生きているのか 長生きしたいと 願うことは人情だが 長生きすることが 人生の目的ではない 楽して快楽を求めることも 人生の目的ではない 何のために生きているのか 自分の心の奥底にある この世に生ま…

苦手意識を超えていく

何か自分にとって 苦手なことや 苦手な人が出現したとき これは自分にとって 大きな成長のチャンスで あることが多い 苦手意識は ほとんどの場合 自分が勝手に 思い込んで 苦手にしているケースが多い もっとよく観察して 自…

過去を否定しない

私たちには 悲しい過去がある 大失敗したり 大失恋したり その出来事が 無かったほうがいいと 思えるような 出来事が必ずある どんなに大変な 出来事であっても それは自分の人生 そのもの 自分にとって 大切な経験であり …

人を制さない

私君たちは 人を制しようとする 少なくとも 制することができれば 良いと感じることがある 人を制することは それぞれの人が 自由を求めているので 必ず抵抗や摩擦が生じる 目に見える形ではなくても 感情の中でそうした想いが…

集合意識に触れてみる

先日久しぶりに 京都の町中へと 足を延ばした たくさんの神社仏閣を 参拝させていただいたが そこで気付いたことがある 神社仏閣には 神様や仏様もいらっしゃるが 実はもっと大切な存在が いらっしゃるんだ それは何か それは…