幸せなお金使いになる

投稿日:

世の中、お金持ちになるネタで
溢れている。

何度もこのブログで伝えているように
お金はエネルギーの一形態であるから
受けたものはいずれ流す必要がある。

お金持ちでありつづけることには
あまり価値はないと思う。
お金稼ぎゲームがうまいことは
一つの特技ではあるが、
これだけで人の価値は決まらない。

もっと大切なことがある。

それは「幸せなお金使い」になるということ。
お金持ちではなく、お金使いだ。

majotaku

魔法の世界では
たくさんの魔法を持っていても
あまり意味はない。

「魔法持ち」という言葉は
ほとんど聞かないだろう。

魔法使いは
魔法を正しく使うことで
評価される。

お金だって同じ。

いくらお金を持っていても
その使い方が上手でなければ
その価値は半減するんだよ。

国の財政を観てみるといい。

毎年●●兆というお金が
吸い上げられているにも関わらず
そのエネルギーに見合った
使い方がされていないだろう。

お役人は立派な大学を出て
優秀な頭脳を持っているのだから
1万円の価値を10万円とか
100万円の価値にして
世の中に還元するのが
本来のお役目のはず。

ところが、見ていると
その逆の現象が起こっている。

1万円の価値を
平気で100円とかにしてしまう。
自分のお金だったら
絶対にしないだろうに。

お金は使い方によって
使う人の品格が現れる。
稼ぐことがうまい人は多いが
お金を美しく使える人は
実は少ない。

お金を稼ぐことと同じくらい
使うことにもエネルギーを
注いでみよう。

自分にとって
何にお金を使うのか
大切に考えてみよう。

自分らしいお金の使い方。
誰かを笑顔にするお金の使い方。
いろいろな見方があるけど
あなたが使える身近な魔法なんだから
是非上手になってほしい。

「幸せなお金使い」が
この世の中に溢れれば
この世はもっとハッピーになるよ。
きっと。

今日はここまで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です