松下政経塾設立趣意書

みなさん、こんばんは。 昨日、昔いろいろと勉強させていただいた 松下政経塾の設立趣意書に触れる機会が ありました。 とても良いメッセージですので、 こちらでご紹介したいと思います。   松下政経塾 設立趣意書(…

愛の力

私たちは それぞれが それぞれに 影響を及ぼし合って 生きている 人との関わりによって 様々な変化が起こり その変化によって 自らを成長させている 自分を変化させることが できるのは自分だけ どんなに立派な人から アドバ…

心のままに

みなさん、こんばんは。 ふと降ってきたメッセージを そのまま綴ります。 心のままに 魂の声のままに ただ在ればいい。 そこに 「理由」や 「努力」や 「お金」は いらない。 君たちが子供のころに体験した あの「遊び」の気…

どこからきたのか

私たちはどこから やってきたのか そして どこへ向かっていくのか 永遠の問いであり 答えは見つからない 多くの科学者が 宇宙の始まりや 生命の誕生 人類の起源などについて 想いを巡らせてきた 肉体と心という 二つの異なる…

青春の詩

先日、とある方とお話ししていたときに 教えていただいたサミュエルウルマンの 「青春の詩」を今日は紹介したい 詩にはその行間に 思考では埋めることができない ニュアンスや想いを込めることが できる。 是非この感じを味わって…

正しさの幻想

自分が「正しい」と感じているとき 正しさの罠にはまっていることが多い 正しさとは 自分の価値観における 一つの考え方であり 価値観が異なれば これは間違いにもなる 自分が正しいという想いに とらわれているとき、 ちょっと…

2018年の抱負

新年あけましておめでとうございます! 本年もどうぞよろしくお願いします。 昨年同様、今年のコンセプトも「超我開志」 「我を超えて、自らの真の志を開くこと」 この思いをベースにいろいろな実践を 行っていきたいと思います。 …

2017年年末詣

今年も年末詣に行ってきました。 (昨年の年末はお遍路88寺を 車で廻っていました。) 個人的に人込みがとても苦手なことと きちんと一年を振り返りたいという想いで 年末詣というスタイルをとっているのですが これがなかなかい…

自然の浄化力

私たちは、自然がいかに君たち人間の 後始末をしてくれているのか きちんと理解しているだろうか? 水も空気も汚染しまくっている 私たちの代わりに 一生懸命きれいにしようとしてくれている たくさんの生き物が存在している。 私…

利便性の罠

私たちは 利便性の罠にはまっている 利便性があがり 生活が便利になることで 私たち人間が本来持つ感覚は どんどん鈍化し、退化している いろいろなモノやサービスは 私たちの生活を物理的に 豊かにしてきたが、 心が豊かになっ…

現実化のカギ

物事を始めるとき、 「志」が起点になるけれども、 それだけでは走り続けることはできない。 この世の中で現実化を推進するためには 「スキル/能力」が絶対に必要になる。 ただ、今の世の中、 この部分を無視して 単に願…

全ては地球からのギフト

自分の周りにあるものを 少し見渡してほしい。 目の前にある机、椅子、パソコン 書籍、紙。。。 身につけている服、アクセサリー ブレスレット、靴。。。。 外に出てみれば、家、建物、道 ビルディング、車、電車、飛行機。。。 …

世界は不平等

世の中が不平等で 不公平だと思ったことは ないだろうか? そう、実際、 世の中を観察していると 不平等で不公平なことが多い。 もともと平等だと思っていることが わたしたちの思い込みであり ただの幻想ではないか。 でもこの…

意識の焦点

私たちの心は 不足していることに 意識が集中している この不足を埋めるために 欲しいという欲求が生まれ そこからすべての苦悩が 始まっている 私たちの意識の焦点を どこにあわせるか その決断は 私たち自身に100% 委ね…

認識力を上げる

私たちは このセカイを きちんと見ているようで 実はちゃんと見ていない。 過去の経験や体験 常識というフィルターに ほとんど囚われていて 現実や事実ではなく 自分に都合の良い世界を 選んでいる。   これは ま…

八紘一宇を実現する

今日は、八紘一宇という概念について 少し語りたいと思います。 八紘一宇とは「世界を一つの家にする」を意味する 比較的新しい言葉です。 第2次世界大戦中に日本の中国,東南アジアへの侵略を 正当化するためのスローガンとして用…

真の人生を生きる

あなたには 本当にしたいことや 得たいことやものは あるだろうか ほとんどの人は 今目の前にある小さな欲求を 満たすために生きて 本当にしたいことを ないがしろにしてしまう 健康ではありたいが 目の前のものを おなか一杯…

本気で伝える

自分の言葉を本気で 人に伝えているか。 何かをしようと思ったとき 一人では何もできない。 そういうときに自分の志や想いを 言葉のエネルギーに乗せて 伝える必要がある。 伝えるということは、ただ言葉を 伝達することではない…

ナタリーの言葉

空がわたしたちのことを見ていて、 わたしたちの言うことを聞いてくれる。 空はわたしたちに話しかける。 そしてわたしたちの返事を待っているの。 空には白人の神様が住んでいるって先生が言っていた。 あなたたちの神様はどこに住…

志とは何か

私たちは、 先人達がこれまで築き上げてきた 社会資本のおかげで 有史以来、最も物質的に豊かな生活を 送ることができている。 その一方で人々の価値観が多様化し、 あふれかえっている情報に溺れ、 物質的な豊かさとは裏腹に こ…

おんたけウルトラトレイル2017参戦記

昨日、おんたけウルトラトレイルレースへ 参戦してきました! 今年は4月に大きな事故をしたため (⇒事故の様子はこちら) 参戦できるか微妙でしたが、 なんとか身体を回復させて レースに間に合わせることができました。 金曜日…

富士登山2017

来週末のおんたけウルトラトレイルレースへ 向けてのトレーニングの一環として 今年初の富士登山にチャレンジしてきました。 4月に大けがをしたときには レースへの参戦は絶望的でしたが、 いい感じで身体の回復が進んでいました。…

逆襲の広報PR術

今日は一冊本を紹介したいと 思います。 「逆襲の広報PR術」 野澤直人著 すばる舎 正直、ここまで明かしてよいのかと 思ってしまうほど PRに関する実践的ノウハウが詰まった すごい本です。 下手なPRコンサルに依頼するよ…

月初参り

1日の最終便で福岡から 東京へと戻ってきました。 久しぶりの東京は 福岡よりも涼しく ちょっといい感じ。 睡眠不足だったので、 ぐっすり寝てから 2日の午後、近くの神社を 月初参りしてきました。 氏神様である 富岡八幡様…