土壌改良

Tadashi Hattori

静岡県出身。東北大学工学部応用物理学科卒。 1993年アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社。大手会計システムの設計・開発・データ移行に携わる。同社戦略グループへ配属後、医療法人システム導入PJT、大手石油会社業務改革に従事。同社を退社後、個人で複数の中小企業を相手に経営診断、営業支援を実施した後、1998年(株)ベルハート入社。発信型テレマーケティングメソッドの開発・導入指導をしつつ、1999年Bell Heart Inex Le Corp.代表として台湾へ赴任。同事業黒字化の後、代表退任し帰国。 2000年(株)ラストリゾート入社。国内拠点、海外拠点の拡大に従事。同年、同社取締役。2002年、同社取締役事業本部長就任。2006年代表取締役に就任。2009年同社代表退任後、数々の新規事業、新会社設立に参画。コンサルティングや経営参画しつつ、多くのプロジェクトに足を突っ込む根っからのお節介。 生涯調達資金額が70億円を超える資金調達のスペシャリスト。

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. Akiharu Machida より:

    最近、規定値を下回ったから出荷するという報道が相次ぎますが、ヨウ素の話ばかりで、セシウムのセの字も出なくなってきましたね。。。暫定規定値、ヨウ素、セシウム、プルトニウムをあわせて年間17ミリシーベルト。。。本当に食べてよいのでしょうか。。。

  2. Tadashi Hattori より:

    町田さん、ごぶさたです!
    今回のこの放射能に関するニュースは、原子力に対する反発だけではなく目に見えないものに対する意識を民衆に向けている効果があります。きっとスピリチュアルも含め、今まで意識されていなかった領域に徐々にですが目が行くようになっていくのでしょうね。
    僕らにとっては大変追い風のような気がします。
    放射線、なんとなくですが、自意識の力でかなりコントロールできる気がしますので、町田さんであれば大丈夫だと思いますよ!

  3. Akiharu Machida より:

    ありがとうございます。それでは予定通り放射能の力を使ってライトボディ化しようと思います(笑)! ただ実際、放射線も害になるか薬になるかは、“量”のような気もします。また、ぜひお話を聞かせてくださいね!

  4. Keiko abe より:

    ご無沙汰してます(^ ^)

    私も本当にそう思います。
    友人のヒーラーは、地球の次元が上昇していく過程で起きた出来事で、人間が作り出したものがすべて壊されていき、地球が本来の形に戻っていく流れなのだと言っています。(アセンションへの流れ)

    この強制的な変化を止めるのは、私たち一人ひとりがそういった意識を持ち、愛ある選択をしていくことだと言っていますよ。

  5. Tadashi Hattori より:

    けいこさん!コメントありがとうございます。
    今凄く試されている感じがしますね。このステージをクリアできるかどうかは私達一人ひとりがどういう意識で日々の事象を捉え、行動するかにかかっています!お互い頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です