それぞれの役割

投稿日:

今回わらの皆さんや岡山で出会った方々を
お話する中で、一つ再確認させられたことがある。

人にはそれぞれの役割があり、それをまっとうすることが
とても大切だということだ。

たとえば今回の震災においても、今現在様々な人が
それぞれの立場で様々な役割で行動している。
その全てが貴重なそれぞれにとって、人類にとって
地球にとって貴重な経験であり、私達全ての財産と
なる。

目の前の大変さに惑わされてはいけないと思う。
この大きな経験から私達が何を学び、次の時代に
どう活かしていくかが大切だ。

その気づき、行動に優劣や大小は無い。

よく義援金で、これしか出せないけどと申し訳なさそうに
募金をする姿を目にする。

大切なのはその人がどれだけ誠実に向き合っているのか
という気持ちだ。

資産1000億の人が10億円寄付するのと、資産1000円の
人が10円寄付するのでは、10円寄付される方の方が
僕は想いが強いと感じる。(決して優劣は無い。念のため。)

資産1000円の方は、明日食べるものにも苦しんでいるような
状態であるにも関わらず、そこから自分の資産の1%を提供
する想いがあるからだ。
1000億の人は、たとえ999億寄付しても、1億円あれば
当面生活に苦慮することはない。

今私達は明らかに試されている。
この試練を乗り越え、新しい時代へ向かって日本人が
先陣を切って進んでいかなければならない。
それが日本人の今与えられている大きな役割だと思う。

<今日の記録>
RUN:5km(今月232km 今年932km)
体重:83.7kg 体脂肪率:20.8%
カロリー:+2150-2150=0(累計16,440)

<今日の食事>
朝:パン+玄米コーヒー
昼:おそば+玄米ごはん
夜:いなりずし+ケーキ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です