スペースを空ける


久しぶりの投稿になります。

事故で頸椎骨折してしまったので
このゴールデンウィークは
どこへも行かず、自宅で安静に
していました。

たっぷり時間があったので
いろいろと考えていたのですが
今回、この事故によって
実は大きなスペースを
空けられていることに
気づかされました。

よくよく考えてみると
首の骨を折った箇所が
少し不自然で、頭を
打った左側とは反対の右側が
折れていること、
そしてかなり根っこの方である
第七頸椎であること、
このあたりがかなり
不自然なんです。

もしかするとこの骨折って
事故の時におきたものではなく
その前の20日のお遍路中に
13kgの荷物を背負って1150㎞を
歩いたときにできた
疲労骨折じゃないかって
少し思えてきました。

もし骨折したことに
気づかないまま
そのまま夏のトレイルレースへ
向けての練習を始めていたらと
思うとぞっとします。

結果的に頭を切ることには
なりましたが、それで首が
折れていることが分かったのは
かなり幸運だったと思います。

さらにいえば
この事故によって
いったん様々なことがリセットされ
スペースが生み出されています。

僕の悪い癖で
とにかくいつでも
仕事の予定を次々に入れて
しまうのですが
今年も例にもれず
その流れが加速し始めた
ちょうどその時に
この出来事に遭遇したので、
やはり自分にとって
今回の出来事は
大きなギフトだったように
思います。

何かを始めるときに
すでに埋まってしまっていたら
そもそも始めることができません。

今はとにかくスペースを空けておいて
全体の流れを観ながら、自分を
どこに置いていくかを見定めていく
そんなときであると自覚しました。

明日、いよいよ2週間ぶりの精密検査です。
ここで大きな問題が無ければ
外出もできるようになると思いますので
また状況についてはこちらで報告して
いきたいと思います。

今日はここまで。

KIMG2591


1件のコメント 追加

  1. 和束町雇用促進協議会 木村 宣 より:

    ご無沙汰しています。和束町の木村です。バタバタと慌ただしい日課の中で、服部さんにメールをしようと思い、文章を打ち始めたのですが、その前に、ブログを除いてみようと覗いてみたら、びっくりしました!これを見ないでメールしていたら、「お元気でご活躍のことと・・・」と打っているところです。精密検査の結果が良ければ、良いですが・・・・とにかく無理はなさらないでくださいネ!いろいろ書きたいこともあったのですが・・・とにかく今はお大事に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です