自分を生きるということ

投稿日:

今日は、自分がいるところについて
少し書きたい。

今の自分は一瞬一瞬を積み重ねて
生きている。

この一瞬の中にたくさんのご縁が
重なり、人生を彩っている。

これまでもこれからも
たくさんの人が同じように
時を重ねて、たくさんの出来事を
紡いでいくことになる。

宇宙の流れからすれば
自分の人生など、
一瞬のまばたきにすぎない。

そのまばたきの中で
何を表現するのか、
どう生きるのか、
それを日々問いている。

長い時間の中で
今頂戴しているご縁が
つながっていることは
奇跡であり、このご縁
そのものに大きな意味がある。

だからこそご縁を大切に
育んでいかなければならない。

引き寄せの法則によって
導かれたたくさんのご縁が
周りにあることを感じ、
そして味わうことによって
新しい自分を発見することができる。

自分は生きているのではない
周りに生かされているのだ。

そのことに感謝しつつ
自分が何ができるかを
考えてみると、
自ずと社会における
自らの役割が見えてくるはず。

そこに生きることで
自分は社会となり、
そして改めて
自分を生きることが
できるのではないだろうか。

今日はここまで。

96958a88889de1e0e0ebe0e1e7e2e3e7e2e5e0e2e3e3e2e2e2e2e2e2-dsxbzo3057597017062011i00005-pn1-57


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です