時間スライド

投稿日:

最近時間に関する書籍や
ドキュメンタリーを目にすることが多い。

時間とは、人間の脳が創りだしている
幻想であり、一種の実験室のようなものだと
個人的には認識している。

たくさんの瞬間=イマココが
スライドとして存在していて
それを頭の脳が合成をして
動画化している。

実際に私たちは五感で時間を
把握することは不可能だ。
五感はあくまでイマココの情報を
感知して意識に伝えている。

結局断片的なスライド情報を
脳が一つのストーリーとして
合成をして、あたかもそれが
事実であるかのように
思いこませている。

悟り体験とは
この脳の仕組みから脱却して
イマココのスライドに
意識のチューニングを合わせること。

そこには思考が入り込む隙間は
存在しない。
概念ではなく、存在そのものに
対する喜びしか感じられなくなる。

この至福を味わったうえで
人生という長い時を
どのように使うか
どのように味わうか
それが大切なように思う。

今日はここまで。

06w4aq6m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です