人生の意味を問う

投稿日:

自分の人生にどんな
意味があるのだろうか?

それを問い続けることに
実はあまり意味はない。

思考の範囲の中で、
人生に意味を見出そうとしても
自分が生まれてきた意味は
考えたり、自ら定義することで
わかるものではない。

それは、どこまでいっても
自分に対する説得であり、
ある枠の中に自分を当てはめる
行為でしかない。

人生とは、その存在
そのものに意味があり、
これを味わい、これを楽しみ、
これを喜ぶことが大切。

今この瞬間をどれだけ味わえるか。
その積み重ねの中で
ふと振り返ったときに
まるであらかじめきまっていた 
シナリオのように開けてくる。

人生の意味を考えるのは
その時でいい。
今は意味を考えるのではなく、
今ここを全力で生きること。

きっとすべては導かれている。

その中で
自分の五感と心に従って
何を至福として選択するのか。
この自由度の中に自分のアート性が
含有されている。

瞬間瞬間をどこまで
覚醒して生きられるか。

日々挑戦。
それが人生。

今日はここまで。

hoppe


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です