[12日目]マハトマ・ガンジー

投稿日:

12日目。

本当は今日アグラへ移動して
タージマハルを見る予定だったが
金曜日でお休みのため、
急きょデリー観光へ。

まず、明日アグラを往復するための
鉄道のチケットと
明後日リシュケシュへ
移動するためのチケットを
駅の外国人専用予約室で購入。
これはとてもスムーズ。
ただ、クレジットカードが
使えないのが難点。

その後、トレーニングもかねて、
駅の反対側にある
デリーの観光名所を歩いて散策。

相変わらずのリクシャー攻勢だったが
もう慣れてしまった。

まずは歩いてデリー門へ向かってみる。
しばらく歩いているとそれらしき建物が。。

DSC04161

でも看板もなにもないからおそらく違う。。。
すぐ横にデリーの株式取引所があった。

DSC04160

またしばらく歩いていくと
今度は本当のデリー門へ到着。
さっきの門の方がそれっぽいが。。。

DSC04165

さらにそこから10分ほど歩くと
インドらしからぬ公園が。
いい空間なのでしばらく瞑想タイム。

DSC04166

瞑想を終えて、
またしばらく歩いていくと
さらに大きな公園がある。

なぜか、ここの公園の中心のあたりで
マハトマ・ガンジーのイメージが
脳裏に浮かぶ。

なんだろう。。。

ここでしばらくラントレを実施。

DSC04169

奥の方まで行くと
インド歴代首相のお墓がある。
ただ、ガンジーさんのお墓はない。

DSC04187

ここでまた、
ガンジーさんのことが
頭をよぎる。

確かガンジーさんが殺されたのが
ニューデリーだったので、
きっとその場所があるはず。
情報を仕入れるため、駅に戻ることに。

近くにあるラールキラーをパチリ

DSC04194

ジャマーマスジットの横を通過。
上空のカラスがすごい。

DSC04208

DSC04207

オールドデリーのカオスな
バザールを抜けて、
いったんニューデリー駅へ戻る。
聞いてみるとカンジーさんが
殺された場所が
記念館になっているとのこと。

地下鉄で近くの駅まで移動して、
そのまま記念館を目指す。
地下鉄の駅から徒歩10分位のところに
記念館はある。

DSC04210

通路にはガンジーさんの歩みが
書かれている。

DSC04214

1948年1月30日、
この場所で3発の銃弾を受けて
ガンジーさんは暗殺された。

DSC04220

下に足跡があるが、
ここまで歩いてきたガンジーさんの
足跡らしい。

ここの係の人と少し話をしたら
今日の朝、ランニングをしていて
出会った大きな公園で
ガンジーさんの遺体が火葬されたと
いうことが分かった。

あの時のインスピレーションは
これだったのかもしれない。

改めてガンジーさんの
像の前で合掌。

DSC04217

その後観光名所でもある
インド門までランニング

DSC04237

さらにジョギングを進めて
昨日も来たコンノートプレイスへ。
カレーがおいしいと評判の
レストランでターリーをいただく。
このボリュームで450円は安い!

DSC04245

そのまま宿まで戻り、
仕事を洗濯をして就寝。

今日はガンジーさんに呼ばれた、
そんな感じの1日だった。

明日はいよいよタージマハルだ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です