1年後の備忘録


全国の各都市でのセミナーやキャンプを通して
たくさんの志に触れることで
改めて自分の使命に気付かされた旅

各地のリーダーや経営者が本来の志に目覚め
自分の使命に従って生きる、そしてその絆が
どんどんつながっていく喜びとワクワクの
新しい感覚。

脳細胞からシナプスが伸びて、そこに光が
流れるように、想いの輪が広がって今その
結果がグランドに表れている。

今のこの世界を生み出したのは、各リーダーの
選択と行動の結果。
大変だったけどそんなものは問題ではない。
だって大きく変化するのだから。

モンブランの雄大な景色を眺めながら走っている中で
自然の偉大さと完璧さに触れる。

自然の生態系をビジネスで表現する。
依存でも支配でもない、それぞれが自らの
100%のエネルギーを使ってアートする。
その結果、世界や社会はどんどん彩られていく。

人類はみんなが食べていけるだけの食料を
手にしている。生存欲求段階を超えて
これからその命を何に使うのかが今問われている。

グローバリズムは世界の単一化を推し進めている。
圧力によって一色、単純に染まりつつある。
生物の中でがん細胞が広がっていく様子と同じ。
利便性を理由に世界をガン化させてはならない。
便利さと引き換えに大きなものを失っている。

これまでの仲間をひとり思い出してほしい。
ひとくくりの属性で説明できる存在なんて
一人もいやしない。

私たちはいま、宇宙の進化の最先端にいる
137億年の長い長いストーリーの最先端なんだ。
この最先端で私たちは何を生み出すのか。
すでに生み出したこの結果の先に
どんなビジョンを見るのか。

今日は一つの区切りだけどゴールではない。
この実績を自分たちの知恵と誇りにして
これからみんなで描いていく世界がとても愛おしい。

一緒に歩もう。
一緒に働こう

いや

一緒に生き抜こう。
この命尽きるまで。

このプロセスそのものが
人生のダイナミズムそのもの。

ありがとう。

wallpaper-fallen-leaves-photo-09


1年後の備忘録」への2件のフィードバック

  1. プロセスそのものが一番大切なのだと、心から想うこの頃です。
    力強いエネルギーをいただきました。
    ありがとうございます。

  2. 感銘いたしました。のしてんてんと申します。ブログ「ハッピーアート」にて、人と宇宙のつながりを探り続けていまして、宇宙の写真に魅かれて、この場所にたどり着きました。とても素晴らしい声明ですね。
    ハッピーアートにこちらの宇宙の写真を転用させていただいてもよろしいでしょうか。お伺いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です