心の衝動と志

投稿日:

みなさん、こんばんは。

今日で三が日も終了し、明日から
仕事という方も多くいること思います。

新年の仕事を始めるにあたって
大切なことは、今年という時間を
自分がどのように使っていくか
その抱負を立てることではないでしょうか。

きちんとした抱負=志を立てなければ、
またなんとなく月日が流れ
気が付いたら大晦日なんてことに
なりかねません。

つまらないことを考えたり、
回りに流されてしまうのは、
自分の心が定まっていない証拠。

そうした心の状態であっては
事を成すことは到底できません。

自分の命を何に使うのか。
その志を立てること。

その時に大切なことは
人のことや世の中のことを
考えたときに、ふと自分の心に
浮かび上がってくる想いだと
私は思います。

エゴでも欲を満たすことでもなく
自らの使命を俯瞰で眺めたときに
心の奥から湧いてくるエネルギー。
それを言語化したものが志だと
思うのです。

私たちには生きている意味があります。
ただ食事をしてトイレに入って寝ていれば
いいというわけではありません。
その命をどう燃やすのか、
ぜひお聞かせください。

今年もよろしくお願いします!

今日はここまで。

fire-fogo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です