新しい時代を生きるということ

投稿日:

みなさん、こんばんは。
必殺突破人、服部です!

これまで約2ヶ月間にわたって、
「突破力UPのための8つの方法」について
ご紹介させていただきました。

どれも「突破力」にたいする基本概念を
お伝えする内容だったこともあり、
「具体的にどうすればいいのか?」という
ご質問がありました。

個別のご相談についてはドリームゲートの
オンライン相談で承っておりますので、
お気軽にご利用ください!

ドリームゲート

具体的な行動に落とせなければ、
突破力を向上させることはできませんので、
私がこれまでに関わった事業を中心に、
これから具体的な事例を少しずつ
こちらのブログでご紹介していきたいと思います。
様々な場面において、
どのようにその窮地を突破したのか、
そのリアルな感覚を
皆さんに是非感じていただきたいと思います。

さて、今回は私が今関わっている事業について
少し触れたいと思います。

今年の1月から株式会社UNITEDSTYLEという会社に
創業メンバーとしてジョイントしました。
この会社は新しいWeddingのスタイルを本気で追求するという
とても本質的かつユニークな考えを持っています。

株式会社UNITEDSTYLEの展開する
「crazy wedding」

43歳にして創業メンバー!?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
これまでの私の人生はずっと「創業」の連続でした。

初めて事業を起こしたのは、大学生のとき。
まだ、事業という概念もなく、ただ効率的にお金を稼ぐために
何ができるのかを考えた結果、生まれたビジネスでした。

新卒で入社したアクセンチュアを退職したあと、
中小企業の経営者を相手に
様々な事業のコンサルをしながら
いくつかの事業創造にも携わらせていただきました。

27歳のときには台湾で創業するという機会にも恵まれました。
言葉の通じない中でマネジメントをするという稀有な経験を
させていただきました。

30歳の時には立ち上げを手伝った海外留学サポート事業に
ジョイントして、ベンチャー企業の成長の醍醐味を味わいました。

39歳で留学会社の社長を退任してからは、
様々な事業について、
社長や役員の立場として携わらせていただいています。

一昨年ドリームゲートのアドバイザーに就任することで、
さらにたくさんの事業創造に関わる機会を頂戴しました。
この5年間で設立に携わった事業は二桁になり、
まさに創業尽くしの人生です。

事業を創業するには強い突破力が必要です。
新しい事業を生み出すわけですから、
自分の可能性を信じぬいて、様々な障害を乗り越えて
事業をカタチにする必要があります。

まさに新しい生命の誕生と同じです。

今回、創業メンバーとしてコンサルではない立場で
参画すると決めたのは、UNITEDSTYLEの仲間に
新しい時代を創造できる可能性を強く感じたから。

世の中に面白い事業はたくさんあります。
ワクワクすることもたくさんあります。

でも、次の時代を感じられる場面にはなかなか
めぐり合えません。というかほとんど皆無です。

社長の森山さんとお会いしたときに、
その目の奥にある彼が見ている世界の大きさに
感動しました。
初めてユナイテッドスタイルの仲間と会ったとき
その感性の豊かさと可能性の大きさに
心からのときめきを覚えました。

このメンバーとなら、新しい時代を創造できる、
そう直感しています。

新しい時代を創造するためには、既存の価値観や
スタイルを突破する強い信念と行動力が必要です。
まさに突破力が大きく試されるステージだと思います。

どのように今の時代を突破するのか。
どのように新しい時代を築いていくのか。
そのリアルなお話もこれから少しずつ
こちらのブログで書いていきたいと思います。

最後に。

僕が感動したチームがどんなメンバーか少しだけ
みなさんにシェアしたいと思います。
まだ設立9ヶ月、メンバー7人の会社が
本気で新卒採用に取り組むというのも
なかなかのチャレンジですが、
是非一度こちらのページを見て、
何かを感じてみてください!

facebook_photo_big


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です