終戦記念日


今日は終戦記念日だ。

戦争が終わったおかげで今の私達の生活がある。

その戦争終結の判断をした昭和天皇のことについて
テレビで特集が組まれていた。

戦争をはじめるのは簡単でも終わらせるのはとても
大変なこと。

すべての罪を背負って、それでも日本国民の命を
守るために自分の首を差し出す覚悟で判断した
昭和天皇。

若き将校達の暴走を食い止めるために自らが
盾となった当時の首相や大臣達。

自らの利ではなく、みなが真剣に国民の利を
考え、そのために自らができることをまっとうした。

こうした人々の石杖があって私達が今存在している
ということを、きちんと認識し、そして感謝したい。

<今日の記録>
RUN:筋肉休暇日です。
体重:84.5kg 体脂肪率:19.2%

<今日の食事>
朝:トマトジュース+バナナ
昼:お弁当
夜:カレースープ+バナナ


1件のコメント 追加

  1. Keiko Echigo より:

    ごもっとも・・・愚かなことも始まりは容易だったりするけど、大きく成長してしまった愚かなことを辞めるのは酷くエネルギーが必要になるよね。小さなうちに愚かな芽は摘み肥にすべしに限るのだけど、化け物になってから気付く私たち・・そしてその剪定判断する「輝く命」を基とする人間の資質が求められるだろうし勇気も必要なのかも。ぶつぶつ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です