毎日が修行

投稿日:

今日は朝から雨で、二日連続でランニング練習を
サボってしまった。。。

実は数日前にランニングの途中で足を軽くひねってしまい、
左足のひざのじん帯を少し痛めていたのだが、数日たっても
なかなかその痛みが引かない。

すでに四万十ウルトラマラソンまで2ヶ月をきっているので、
ここで大きな故障をすると参加に支障がでてしまうことを
懸念して少し様子を見るようにしている。

ただ、あまりサボってしまうと次に走るときに辛いので、
そろそろ軽いジョギングレベルでもいいので再開して
いきたいと思う。

今日は朝からたくさんのアポイントを積極的にこなした。
相談内容は本当に多岐にわたっており、毎回真剣勝負で
頭を使うので、なかなか刺激的だ。

MBAコースなどでもケーススタディでさまざまなケースを
体感することになるのだが、やはり実際の相談とはリアル感が
異なる。たとえビジネス規模が小さくても、きちんとビジネス
についての仮説モデルを組み立てることで、見えてくることが
たくさんある。

コンサル会社にいた頃は、フレームワークに当てはめて満足を
していたが、これだけ世の中の動きが早く、与件が変化する中では
従来のモデルが使えないケースが多い。大切なことは、模範解答を
作ることではなく、経営者の想いと市場のリアルなニーズをきちんと
マッチングさせることにある。どんなに面白いビジネスだと客観的に
思えても経営者の想いが乗らなければビジネスは前に進まない。
また、経営者がいくら熱く考えても、それが市場ニーズに合致して
いなければ想いが空転するだけで、ビジネスは成り立たない。

ビジネスに100点の答えは無い。また成功事例は参考にはできるが、
まったく同じ環境が再現されることはありえないので、これで
100%いけるという答えはない。仮説を立てて進みながら、
軌道修正を入れて、検証をかけて、またその結果をもとに新たな
仮説をたてて行動につなげていく。その繰り返しである。

マラソンのようにゴールがはっきりしていれば分かりやすいのだが、
ゴールが絶えず揺らぐなかでも前に進んでいかなければならない。
その意味でかなりタフな修行を毎日行っている気がする。
でもその修行から得られるさまざまな感情が結局は自分自身に残る
本当の価値ではないかと思う。

山頂まで登った達成感を味わうことも大切だが、登山中の景色も
思いっきり楽しむ、そうした仕事のスタンスをもって日々すごしたい。

<今日の記録>
RUN:ひざ痛のためおやすみです。
体重:84.0kg 体脂肪率:20.5kg

<今日の食事>
朝:トマトジュース
昼:チーズケーキ
夜:チキンカレー+バナナ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です