やっぱり「仁」がいい

投稿日:

毎週日曜日夜9時から放映されているドラマ 「仁」。
TBSが開局60周年を謳っているだけあり、シナリオ、演技
どれをとってもすばらしい内容に仕上がっている。

今日の第三話では、南方先生が冤罪で獄中で拷問されるシーンから
始まり、仲間達の仁先生を助けようとする想い、咲さんへのプロポーズ、
野風さんへの想いからそれを踏みとどまるシーンなど見ごたえたっぷり
だった。

このドラマはいろいろなメッセージが込められていると思うが、
その中でも

「神は超えられる試練しか与えない」
  
「今自分にできることを精一杯やること」

など、今の時代でもそのまま生きているメッセージが
たくさん込められている。

今のこの時期、この時代にこうしたドラマが放映され
高視聴率をたたき出していること、時代背景が異なる
にも関わらず海外でも高い評価を受けていることなどに
きっと大きな意味があるように感じてならない。

これから、どのようなシナリオが展開していくのか
本当に楽しみだ。

<今日の記録>
RUN:静養中です。
体重:82.8kg 体脂肪率:18.5%
カロリー:2500-1800=+700(今月累計:+700)

<今日の食事>
朝:やきそば
昼:やきとり
夜:ハンバーグ

  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です