10万円が800円

投稿日:

昨日、今日と二日連続で横浜でのアポイントがあり、
車で横浜まで訪問した。
自宅のある東雲地区から高速を使うと30分ほどで
みなとみらいまで着くことができる。実に早い。

高速を使わなくても、自宅を出てお台場から羽田へ
海底トンネルを抜けると約20分程度で行くことができる。
そこから15号を経由して行けば、一般道を経由しても
横浜まで1時間ほどで行ける。

今日は時間に余裕があったので、高速を使わず、一般道で
横浜入りした。

羽田から環八へ出て国道1号へ出た後、多摩川を超えた
すぐのところに、ブックオフ、ハードオフの大型複合店が
あるので、そこに立ち寄った。
先日の引越しでダンボールの中にずっと入っていた
不要物を処分するためだ。

ハードオフに持ち込んだものは以下の通り。

・カラープリンター(無線対応でFAX、スキャナー一体型)
・DVDレコーダー
・無線マウス
・プレイステーション2

新品で買うとおそらく10万円以上はしたもので
もちろん全て解説書つきの完動品である。

で、買取価格だが、ま、2,3千円になれば
ガソリン代位にはなるかなと思ったら

800円。。。

ま、こんなもんか。(泣)

今の時代、だた廃棄するにもお金がかかるので、
余計なコストがかからなかっただけましなのかもしれない。

今回の引越しで、物を整理したつもりだったが、実は
まだまだ無くても困らないものがたくさんある。

書籍も、今は1冊につき100円で電子書籍化してくれる
サービスがあるので、本当であれば全て電子化してしまい
本棚には、思い入れのある書籍だけ残しておければよい。

昔の仕事の書類もやたらあるので、こうしたものも全て
PDF化すれば目の前から消える。

ゴルフのセットは使わなくなってから15年が経過するのに
なぜかまだある。。。ショートスキーやスキーウェアも前回
スキーに行ってから5年以上経過するのに、部屋の片隅で
存在感を発揮している。

シアターシステムも一軒家であれば有効だが、今のマンション
住まいではそこまで大音量で映画を見ることもできないので、
これも不要。

服も、よく見ると大学時代からたんすの肥やしになっているような
ものもあれば、絶対にこれから着ないと思える民族衣装のような
ものまである。

見てみると不要物に囲まれて生活をしている。。。

物にも魂があり、不要物に囲まれていると、気の流れが
悪くなるらしい。。。古いものに場所を所有されていると
新しいものが入ってこないので、使わなくなったものについては
感謝してどんどん廃棄していくのがいいようだ。
   
GWが終わるまでには極力処分して、必要最小限のものに
囲まれた生活環境を整備したいと思う。

目指せ!シンプルライフをキーワードに頑張ろう。

<今日の記録>
RUN:寝坊でお休みです。
体重:83.2kg 体脂肪率:20.6%
カロリー:+1800-1800=0(累計▲18190)

<今日の食事>
朝:ごはん+チキンカツ
昼:おにぎり
夜:ごはん+塩辛


コメント コメントを追加

  1. Mayumi Osawa より:

    断捨離ですね。

  2. Tadashi Hattori より:

    そうですね。所有欲の洗脳から逃れるとすごく楽になるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です