偶然と必然


今日は久しぶりにANAインターコンチネンタルで
アポイントをこなした。

ANAインターコンチには2階に雰囲気の良いラウンジカフェが
あって、人と会ってビジネスの話をしたり、何かに集中する
のにとても都合が良い。

この場所を始めて使ったのは留学会社の社長に就任する直前。
関西からお越しいただいた経営者の方に、資本政策について
様々な指南をしていただいたのが最初だ。
それから年に数回利用していたが、ここしばらくご無沙汰だった。

コーヒー一杯で1300円位という頻繁に使うにはかなり勇気のいる
金額だが、たまにはこうした雰囲気で仕事を進めるのも悪くない。
溜池周辺で仕事が入ったときにはこれからも是非使いたいと思う。

さて、ここからは先日の事故の後日談をしたい。

実は事故を起こした相手は不動産会社の社用車であったのだが、
新橋で事故を起こしたにも関わらず、相手の会社は横浜の僕の
自宅から車で5分くらいのご近所の方だった。

さらに、昨晩の先方からの電話でびっくりしたのだが、その不動産屋
の会長さんの親戚が私の自宅のお隣さんだったのだ。
僕の名刺を事故報告も含め会長さんにお見せしたら、見覚えのある
住所ということでお隣さんだったことが判明したらしい。

親戚のお隣さんであれば、今回の事故についてはお互いの傷は
お互いが直しましょうとまでお申し出いただいた。
本当についてる!と思ったが、実際は僕が悪いので、修理代は
きちんとご負担させていただく旨を改めてお伝えした。

偶然とはいえ、こうしたつながりが発生していることにびっくりだが、
実はこうしたことは最近頻繁に起こっている。

さらに、この事故をきっかけに

1.1年近くご無沙汰だったメンターの方とのアポイントが入り
2.事故対応をしてくれた保険会社から新たなビジネスの機会のヒントをいただき
3.事故の告知によって多くの友人知人から連絡をいただき、
4.その結果として新たなビジネスチャンスを2つほど得た

ということで、結果的には大きなプラスで終わっているのだ。

船井幸雄氏が言っていることだが、人生で起こっていることは
全て自分にとって

「必然であり、必要なことであり、ベストなこと」
が発生しているらしい。

一見不運に思えるようなことであっても、よくよくその意味を
後で考えると、非常に良いタイミングで必要な出来事が
起こっている。

神様ってやっぱり凄い!と思わずうなってしまうことが
とても多いのである。

ちなみに人生オセロ理論っていうのもある。

目先で起こった出来事が仮に自分にとって悪い出来事だと
認識しても、後々の事実によってその悪い出来事が良い出来事に
塗り換わるということである。

たとえば全国優勝できるような高校野球のチームがあったとする。
日々の練習だけを見れば、死ぬほど辛く、何で毎日こんなことやっているのかと
自問自答する日々が続く。
オセロで言えばずっと黒がおかれていく状況だ。

でも試合で勝ち続け、最後に全国優勝という輝かしい「白」をおくことができれば、
それまでの苦労は「優勝」の二文字によって、輝かしい思い出に切り替わる。
黒の認識が白に切り替わるのだ。

目の前で起こった出来事がいいかどうかは、正直最後まで分からない。
塞翁が馬である。
まずはその事実を素直に受け止めて、流れに沿って感情的にならず
素直に生きることが大切である。

人生では、最初全ての人は白をおいて生まれてくるらしい。
途中で白黒が混じりながらも、人生の最後で白をおいて
いい人生だったとつぶやいてから、あちらの世界で旅立つことが
できたら最高だと思う。

そのためにも日々大切に生きたいと思う。

<今日の記録>
RUN:15km(今月25km 今年725km)
体重:81.5kg
体脂肪率:18.9%
取得カロリー:2200
消費カロリー:▲3500
合計カロリー:▲1300(累計▲20360)

<今日の食事>
朝:なし
昼:ひげぱん2個+コーヒー
おやつ:アフタヌーンティーセット

夜:居酒屋メニュー


偶然と必然」への2件のフィードバック

  1. 服部さん、お久しぶりです!
    お元気そうで何よりです(*^_^*)

    人と人とのつながりって本当に大切で、面白いですよね!
    私の周りでもミラクルとしか思えない人と人とのつながりがあって、
    その度に驚いて、”What a small world!!”と思います(笑)

    人とのつながり、「塞翁が馬」、出来事が起きるタイミング、私自身の経験からもまさにその通りと同感です。

    つい最近もありました!
    昨年10月~12月に仕事のために試験を受けていましたが、最終選考で落ちてしまい採用に至りませんでした。
    その後、大学院時代の先輩から人員募集に関して声をかけていただき、
    先輩の推薦のおかげもあり、無事に仕事が決まりました!
    今回決まった仕事の方が、まさにやりたい仕事なので、結果的に良かったのです☆今月下旬より、パラオで開発援助に直接携わることができます!!

    前向きに、感謝することを忘れず、人生だったと思える生き方をしたいですね!!

    P.S. 私もイギリスに留学していたのでアフタヌーンティー好きで、恋しいです!

    1. 竹中さん!お久しぶりです。

      コメントありがとうございます!最近自然体で生きているせいか、
      こうしたシンクロニシティや引き寄せの法則みたいなことが日々
      起こります。なかなか面白いですよ。

      パラオ、凄いですね!是非お仕事も頑張って下さい。
      かげながら応援しています。

      それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です