ソーシャルネットワーク

投稿日:

今日は、終日時間があったので、朝からたまっていた仕事をひたすら
処理した。
午後からは30km走ったが、途中で昨年夏にやった左足の靭帯を少し
いためてしまった。すでに半年以上経過するのに、まだ完治していないらしい。。。
ま、だましだまし付き合っていくしかないのだろう。

夜になってからふとearthの社長が面白いといっていたのを思い出して
映画館へぶらり。

見てきた映画は「ソーシャルネットワーク」

世界最大のソーシャルネットワーキングサイト「Facebook」創設者マーク・ザッカーバーグの半生を、
鬼才デビッド・フィンチャーが映画化。
2003年、ハーバード大学に通う19歳のマークは、親友のエドゥアルドとともに
学内の友人を増やすためのネットワーキング・サービスを開発する。
そのサービスは瞬く間に他校でも評判となり、ファイル共有サイト「ナップスター」創設者の
ショーン・パーカーとの出会いを経て、社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへと急成長を遂げるが……。
主演は「イカとクジラ」のジェシー・アイゼンバーグ。
共演にジャスティン・ティンバーレイク、新スパイダーマンに抜擢されたアンドリュー・ガーフィルドら。

映画の内容は、学生の失恋の腹いせから最終的に時価総額250億ドルの企業が
出来上がるまでのアメリカンドリームもの。ただ、ありがちなスカッとした
歯切れの良いストーリーではなく、どろどろとした汚い人間関係がどんどん出てくる
ある意味でリアルに感じられる内容のものだった。

主人公のマークは、フェイスブック一筋に情熱を傾けて突っ走っていくのに対して、
嫉妬やエゴなどが渦巻く人間関係から訴訟の嵐の中に巻き込まれてしまう。
映画全編を通じて大きな資産を得ることができたにも関わらず、マーク自身が
幸せに写った場面がほとんど無かったのが印象的だった。

天才の孤独感を味わって見たい方、お奨めです。

先日書いたザッポスとはある意味対極的なストーリーなのだが、
いろいろと勉強させられた2時間だった。

今日は早めに寝ます。zzz

<今日の記録>
ペース走:30km(1月累計250km)
体重:83.5kg(結構減りました。)
体脂肪率:20.5%

<今日の食事>
朝:ねぎ+もやしなべ

昼:青梗菜のガーリック炒め+みかん3個+アボガド1個

夜:抜きです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です