2008年10月6日

投稿日:

皆さん、こんばんは。

今日は朝から過密スケジュールの一日を過ごしました。週末体調を崩して仕事ができなかったので、その遅れを取り戻そうと朝4時半に起床して準備をして午前6時過ぎに会社に到着しました。社内報の原稿と今日のアポイントのシナリオを午前9時までに全て作成し、その後メールのチェックと今週の資金繰り及び売上状況のチェックを行って10時からエストレリーターの鈴木社長とのアポイントに望みました。今後の人材紹介スキームとシステム改変、WEBでの集客方法についてのすり合わせを行った後、渡航手続き部の月次面談を3名ほど連続で実施しました。その後秋山先生と中国ビジネスを含む今後の展開についての打ち合わせをランチをとりながら実施し、名鏡さんと浅田さんとの面談を実施、その後オリコとコンサル会社のアポイントを二つ実施した後、野澤部長との打ち合わせ。その後SBIの竹崎さんと今後の戦略についてのすり合わせを実施し、社外で2件ほどアポイントをこなして自宅についたのが、午前1時でした。のどの調子が悪いのでランニングはまだできそうにないので、ビリーを30分ほどやって、今ブログを書いています。時間を使い切った、そんな実感のある一日でした。こうした日を毎日繰り返すことができればもっと成果を挙げる事ができるように思います。
今日、夜のアポイントでご紹介いただいた方がとても広い人脈をお持ちであることが分かりました。僕よりも2つ年上なのですが、数十億という単位の資金的な相談から経営指導、アライアンス先の開拓、挙句の果てには精神世界方面の人脈に至るまでいろいろなことでこれからコラボできるような気がしました。テレビ方面にも結構顔が利くようで、今回のGW21の一件があるから何か留学業界そのものをガイアの夜明けあたりで取り上げられたらいいのにと軽い気持ちで言ったら、すかさず「だったら明日ガイアのプロデューサーに話をしてみるよ」といわれたのでびっくりしました。実際翌日にアポがあったようで、一体この人は何者なんだという疑問が最後の最後まで払拭できませんでした。ま、本当につながるかどうかは分かりませんが、何かテレビで好意的に特集が組まれるのであれば、是非乗ってみたいですね。
ちなみに今日野澤さんのところにたくさんの取材依頼が入りました。朝日新聞、アエラ、ニュースZERO、報道ステーション、ワールドビジネスサテライトとなかなかすごいことになっています。ただ、ネガティブに報道される可能性もあるため、取材を受けるかどうかはかなり慎重になっています。とりあえず明日朝日新聞とアエラの取材を受けることになりましたので、うまくLRにとってプラスの効果が生み出される報道になるように頑張りたいと思います。

今日はここまでです。おやすみなさい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です