2008年10月5日

投稿日:

こんにちは。服部です。

土曜日はSBIの代表である北尾さんとの会食に参加する機会に恵まれました。SBI大学院大学の一期生と二期生の交流が主な目的のものだったのですが、北尾さんと直接話しができる機会はこれまでほとんど無かったので、ちょっと緊張しながらもとても楽しみにしていました。横浜中華街の萬珍楼本店でお昼から3時間程度の時間でしたので、本当にいろいろな話をすることができました。北尾さんの野村時代やソフトバンク時代の武勇伝はもとより、今の金融情勢をどう見ていてSBIとして具体的にどのような手を打っているのか、逐一教えていただきました。また、ゲートウェイ21の倒産のこともよくご存知で、中国古典の故事を使いながら、こうした状況であるからこそ、社会やお客様に対して誠実な対応をすることが大切であり、業界のリーディングカンパニーとして業界を引っ張っていかなければならないと激励されました。SBIグループは全部で600社以上の会社に投資をしているのですが、弊社のことをよくご理解いただいているだけでなく、非常に期待されているのだと強く感じました。このお言葉を胸に、この機会を大きなチャンスにつなげていきたいと思います。

土曜日の夕方から夜にかけて先週から続いている咳がひどくなり、苦しい状態が続いていました。日曜日の朝になっても回復せず、逆に熱が40度近く出てしまったため、日曜日は終日寝込んでいました。休息をきちんと取ったためか、日曜日の深夜には熱も下がり、体調も回復したように思います。まだ咳が少し残っているのが心残りですが、1週間以上ランニングのトレーニングも出来ていないので、来週からは再開できるようにしたいと思います。

それでは、また。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です