2008年1月2日

投稿日:

皆さん、あけましておめでとうございます。

大晦日の夜、LRTCを訪問しました。
なかなか時間をとることができず、訪問できて
いなかったのですが、本当に最後の最後まで
がんばってくれていました。応援として駆けつけていた
藤江さん、野村さん、永瀬君、本当にお疲れ様でした。
お店が閉まった後で、藤江さんが年越しそばを作って
下さったので、みんなで暗くなったお店でいただきました。
藤江さん、ご馳走さまでした。

その後、車でお台場まで移動し、アクアシティの屋上駐車場で
年越しカウントダウンをしました。途中合流した名鏡さんからの
情報で花火が上がるということだったのですが、ガセネタだった
ようで、静かな年越しとなりました。それでもたくさんの人が
集まっていてそれなりに年越しの雰囲気を味わうことができたと
思います。

その後、みんなを新宿まで送っていった後、自宅に帰って
横浜アリーナで行われている桑田圭介のコンサートを
WOWOWで見ていました。
自宅から横浜アリーナまでは車で10分位のところに
あるので、結構臨場感を感じながら見ることができました。
コンサートを見終わってから、初ランニングをしようということで、
鶴見川沿い15kmのコースをゆっくりと走ってみました。
相変わらず膝が微妙な感じなのですが、あまり無理をせず、
後半はウォーキングに切り替えてみました。走り終わった後、ちょうど
初日の出の時間になったので、鶴見川の河川敷で今年は初日の出を
迎えました。今年は雲もほとんどなく、とてもきれいな朝日でした。

2日は朝からトラベルカフェの応援団員として、ひたすら皿洗いをして
いました。後から聞いた話ですが、アトレ自体が通常の倍近い人入り
だったようで、午後の時間は本当にばたばたとしていました。
皿洗いは大学時代に仙台三越の裏方のアルバイトとしてやって以来
だったのですが、本当に大変でした。(特に左手首と背筋がきつかったです。)
ちなみに僕の隣で藤江さんがひたすらサンドとスパゲティを作り続けて
いました。
当日は4名のメンバーで対応したのですが、これだけ一生懸命必死に
働いて1日の売上が10万+αということを考えると、直接比較することは
ナンセンスだと思いますが、改めて海外生活サポートというビジネスの
すごさを実感させられました。どれだけのことがお客様にできているのか
もっとこだわらなければいけないと強く感じました。

今日はここまでです。おやすみなさい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です