2007年6月11日

投稿日:

お疲れ様です。服部です。

今日は朝から4つアポがありました。朝9時にオフィスに入って、メールのチェックをした後、9時15分には会社を出て大手町にあるパソナの本社に決算報告に出向きました。本日対応していただいたのは、若本さんというパソナの取締役常務執行役員の方でしたが、僕たちの説明に対して是非頑張ってほしいというエールを頂戴しました。その後一旦本社に戻った後、三田にある株式会社ぱどのオフィスを訪問しました。とてもきれいなビルで外観も素敵なのですが、オフィスの中に入っても、天井の高さまで開く印象的な扉やハイセンスな内装など本当に居心地の良い空間でした。今日は倉橋社長自ら僕たちの話を聞くために時間をとっていただき、約1時間ほど決算や当期の取り組みについて説明しましたが、ぱどさんが上場までご苦労したお話などを逆にいろいろと聞かされて、大変だと思うけど是非頑張って欲しいと背中を押されました。本当にありがたいですね。

その後、ライトハウスの込山代表と本社の会議室でお会いしました。込山さんは僕よりもちょうど5歳くらい年上の方なのですが、アメリカに一人でわたって、皿洗いのバイトからスタートして一代でライトハウスという現地のフリーペーパーを発行する会社を運営されています。数年前にアメリカの込山代表のオフィスを訪問した際に、とても鍛えられた従業員のはきはきした対応に驚かされましたが、更に現在はパワーアップしていて、学校との共同海外インターンシッププログラムの運営や専門学校におけるキャリアアップ講義の共同開発などいろいろと手広くやっているようです。現在当社でも、そうした分野に力をいれていきたいと考えていますので、共同で何かできないか今後検討を進めていく予定となっています。

その後、錦糸町にあるAIU本社を訪問しました。皆さんもご存知の通りAIUは当社が海外旅行傷害保険の代理店を行っている会社で、AIUの中でもLRはビッグアカウントであるため、いろいろと期待されています。LRの株式も僕の次に持っている位、多額の投資をいただいているパートナーでもあります。今日は小峯取締役と営業系の責任者の方が当社の決算説明のためにお時間をとっていただきました。単なる決算説明だけでなく、当社の事業特性や今後の市場等について熱くお話させていただきました。こちらも無事終了しました。
午後8時頃に本社に戻って、事務作業を終えた後、本店へ移動して営業状況について確認をしました。みんな頑張ってはいますが、自分がどういう状況にあるのか、今日やらなければいけないことは何なのか、それに対してどれだけの成果を上げることができたのか、そうした仕事上の詰めが非常に甘い印象を受けました。当たり前の話ですが、営業は日々の積み上げ作業の連続です。その進捗すら個人で終えていないスタッフが売上が上がるわけがない。みんなの頑張りが全く結果に反映されていない状況が良く分かりました。株主周りも一段落し始めましたので、これからてこ入れをしていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です