ETCって一体。。。

投稿日:

皆さん、こんばんは。

 

今日は朝からやられました。自宅を出て2分位で第三京浜道路の都筑インターの入り口に出るのですが、その間の道で超スーパーとろい運転の車に出くわして、その後ろでいらいらしながら、都筑インターのETC車入り口を焦って通過しようとしたところ。。。目の前に白赤のバーが。。。すぐに電工掲示板を見るとSTOPの文字。。。ETCのゲートは通過時に20km/hの制限となっていますが、当然守っているわけはなく、時速50km位で通り抜けようとしたため、急ブレーキが間に合わず、結局バーにドカン。ETCのバーはやわらかいウレタン製の素材でできていることと、ちゃんと進行方向に折れ曲がる接続構造になっているため、大きな衝撃はありませんでしたが、すごくどきどきしました。最初は何も傷もついてなくラッキー位に思っていたのですが、後で車を良く見るとボンネットの上にすったような傷がしっかりついていて、落ち込みました。ETCカードはきちんと指してあったので、原因はおそらく前の車との車間距離を空けていなかったことによる誤動作だと思います。ブルーな出来事でした。。。

 

仕事については、昨日に引き続き株主への説明日程の調整、14時から面接、16時からライトハウス社との打ち合わせ、それ以外の時間は6月の数字作成と残金・授業料の見込み計算をしていました。水曜日は内線が少ないため、比較的事務作業が進みます。仕事って細切れでできるものと、まとまった時間が必要なものがあるのですが、水曜日は比較的時間が必要な作業に当てることが多いですね。明日で今月も終わりとなります。1%でも達成率を上げられるように、最後の力を振り絞って頑張りましょう。

 

<今日の写真>

この2枚の写真はインドネシアでとったものです。小学校6年生の夏休みに2週間ほどインドネシアでホームステイをした経験があります。今回はそれから15年ぶりに現地を訪れたときに、ホストファミリーの方々と一緒に食事を取ったときの写真です。お父さんはジャーナリスト、お母さんは弁護士という結構すごい家庭で、ここの家庭の息子(ワワンっていいます。)とは今でも友人です。ほぼ同じ年なので、多分気が合うんだと思います。こうした小学校時代の体験が、実は将来の仕事に結構及ぼしているのかもしれません。。。

 

そろそろ寝ます。最近ランニングをしているせいか、結構疲れやすいです。。。

 

それでは。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です