久しぶりの深夜帰省

投稿日:

みなさん、こんばんは。

 

皆さんにこの日記を公開し始めて、昨日初めて書き込みをサボってしまいました。すいません。土曜日に出張から帰ってきてブログを更新した後、そのまま静岡へ車を飛ばして、お墓参りにいってきました。横浜から静岡へは東名高速を使えば2時間程度でついてしまうので、朝4時頃には現地へ到着し、夜のお寺の中に入っていき(結構勇気要ります。)、お墓に線香を上げてきました。(僕の母の誕生日が5月20日なので、それに合わせてお墓参りしようと思って突然行ったのです。)その後、実家近くの海岸へ出向いてテトラポットの上で朝焼けの海を拝んでから、横浜へ戻ってきました。洗濯を終えてから、天気が良かったので少しドライブをと思い、横浜から三浦半島を経由して稲村が崎まで出向いたのですが、ひどい渋滞だったので江ノ島までは行かずに、鎌倉海岸近くの回転寿司(意外においしいんです。)で、ご飯を食べてそのまま自宅へ戻ってきました。多分疲れていたんだと思うのですが、帰宅後、自宅で仕事を進めて夜の12時過ぎにメールチェックをしている途中でどうも眠りに落ちたようです。気がついたら仕事机の上で朝を迎えていました。

 

今日は、岩瀬さんから依頼をされた団体用の企画書のレビューをしつつ、朝10時半からマネックス証券とのアポイント、12時からの最終面接をこなした後、セントメディアさんを訪問し、ビザに関するインフォメーションセンターの設立について討議しました。ラストリゾートは主に日本人向けに海外で滞在するのに必要なビザの手配を行うのに対し、セントメディアさんでは現在ALTの派遣サービスに力を入れるにあたって、日本に来られる外国人の労働ビザや研修ビザの手配を行うラインを持っていることから、日本にいる日本人&外国人の双方に対してワンストップでビザの相談を受けることができるような窓口の設置が可能ではないかというのが、今回の話の発端です。準備不足であったため、再度細かい内容については詰めることになりましたが、なんとか上半期中にビザ専用の窓口の設置までこぎつけることができればと考えています。

 

夜になって、恵比寿へ出向き、大学時代の友人と会っていました。彼とは、明善寮、学習塾のバイト、工学部と3つの部分で重なっていて腐れ縁のようになっています。今、彼は、大学の研究所で使うような専用機器をドイツから輸入して、日本で販売をしているニッチですが、非常に面白いビジネスを展開している会社の取締役をしているのですが、その関連会社を辞めることになった管理系の人材を紹介いただけるということで、いろいろと話をしてきました。見た目はとても温和な方なのですが、かなり腹が据わっていて経験値も抱負な方でしたので、一度面接にお越しいただくことにしました。また、進展がありましたら、ご報告します。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です