正しさの幻想

自分が「正しい」と感じているとき 正しさの罠にはまっていることが多い...