情報をたくさん頂戴しました。

投稿日:

今日はほぼ1年ぶりに精神世界のメンターにお会いしました。

前職時代、ストレスから突然魂が抜けてしまうという経験をして
苦しんでいた時に、オロオロする僕に対して正しい情報をわかりやすく
お伝えいただき、その状態から脱するお手伝いをしてくださったSさんと
再会させていただきました。

僕自身もこの3年位の間にかなりいろいろな情報をキャッチできる
ようになっていますが、Sさんのレベルは霊界と飛び越して神界へ
アクセスできるレベルにまで到達しています。
ちなみに現在のほとんどの宗教や超常現象、ヒーリング、チャネリング
などはすべて霊界レベルのお話で、神界からの真言を扱っているものは
ほとんどありません。

今日は他にもたくさんの方がいらっしゃったのですが、これまでの
総復習的な要素から新しい情報までたくさんお聞かせいただきました。
昨年は全国の天戸開き活動をされていたようですが、びっくりするのが
彼がたどった道を追うようにして僕も訪問させられていたこと。
同じようなエネルギーを感じながら、彼のたどった形跡を無意識のうちに
追っている自分がいることに気づかされました。

今巷で言われているアセンションをはじめとした様々な情報もいわゆる
天系の存在による情報操作によってかなり歪められて伝わっていると
いうことです。
確かに感じているエネルギーとよく言われている情報に乖離があると
思っていたのですが、そのあたりのことが明確になってすっきりしました。

また、個人的に昨年から続く左側の故障が多発していることの理由や
再び四足系のお肉が苦手になってきているのにもちゃんと意味がある
ことがわかりました。昨年夏に御岳で100km走ったことや、昨年のUTMF
が延期され、また今年100マイル走ることの意味も知ることができました。

これらのお話は活字にはできないので、また身近な方々にタイミングを
見てお伝えしていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です