どこに力を入れるのか

投稿日:

昨日より中京方面へ旅行へ来ているのだが、本日泊っているホテル
での出来事。

この地方では老舗中の老舗ホテルで、チェックイン前からのサービスも
行き届いていて、エレベーターで移動する前には、必ずホテルのスタッフが
その前でドアを開けてくれるほどサービスに力を入れている。

夕食はフレンチのフルコースを頂戴したが、とてもおいしい食事で
スタッフの目も行き届いており、さすが老舗のホテルだと関心
させられた。

ホテルの庭園やお部屋、旧館のたたずまいなどもすばらしく、
ゆったりとした時間を過ごさせていただいた。

ところがである。。。

僕はノマド族的に仕事をしているので、基本的にネットがどこでも
繋がる状況を求めている。
ところが、これだけサービスがすばらしいホテルなのに。。。

部屋でネットができない。
LANも無線も無い。

昨日の1泊一人5000円以下で泊れる宿では完璧なネット
環境が用意されていたのに、その何倍もするホテルで
ネットが使えない。

フロントで聞いてみると、どうもロビー横にある机では無線が
使えるということで、部屋からわざわざPCを持ってきてロビーの
横で無線のセットアップを行う。

ところが。。。

確かに無線回線は来ているが、ホテルの従業員の誰もがその
パスワードを知らない。。。
合わせてFREESPOTもあるので、そのアドレスを打ち込んで
登録しようとすると、サーバーからの情報発信が制限されていて
その登録もできない。
フロントで確認をしようにも、何年も前にコピーされたような
マニュアルを引っ張り出してきて四苦八苦している。
中身を見たが、Windows7に対応している説明が記載
されていない。。。。

30分ほど格闘したが、結局無線LANにアクセスできるパスワード
が分からない限りアクセスができないことがわかり、接続を断念。
緊急の仕事が無かったことと、メールだけはIPHONEで確認できた
から良かったものの、これがもし緊急の状態であったら致命的だった。

通信環境が非常に悪い地域(WimaxもEmobileも使えない)だからこそ、
こうしたところに力を是非入れてほしいと思う。

せっかく料理もおいしくて、スタッフも一生懸命努力しているのに、
前日に泊ったホテルよりも評価が下がってしまうのはもったいないと
思う。

※ま、単純に仕事をするなという神様からのメッセージかもしれませんが。。。

<今日の食事>
朝:パン+ご飯+ウィンナー+ポテトサラダ+コーヒー
昼:海の幸定食
夜:フレンチコース


コメント コメントを追加

  1. Keiko Echigo より:

    いまどき・・・・?山奥のそのまた山奥の民宿でさえも整っているご時世なのに、もう現代の七不思議ちゃんレベルだわね・・・でも、偶然はないし、おっしゃる通りごゆっくりしましょってことで(^^)V

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です