お客様は神様なのか?

Tadashi Hattori

静岡県出身。東北大学工学部応用物理学科卒。 1993年アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社。大手会計システムの設計・開発・データ移行に携わる。同社戦略グループへ配属後、医療法人システム導入PJT、大手石油会社業務改革に従事。同社を退社後、個人で複数の中小企業を相手に経営診断、営業支援を実施した後、1998年(株)ベルハート入社。発信型テレマーケティングメソッドの開発・導入指導をしつつ、1999年Bell Heart Inex Le Corp.代表として台湾へ赴任。同事業黒字化の後、代表退任し帰国。 2000年(株)ラストリゾート入社。国内拠点、海外拠点の拡大に従事。同年、同社取締役。2002年、同社取締役事業本部長就任。2006年代表取締役に就任。2009年同社代表退任後、数々の新規事業、新会社設立に参画。コンサルティングや経営参画しつつ、多くのプロジェクトに足を突っ込む根っからのお節介。 生涯調達資金額が70億円を超える資金調達のスペシャリスト。

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. Mayumi Osawa より:

    薄利多売の昨今、客のレベルも低下し、それがブランド力を下げていることをよく知ってます。私は前職で主な顧客が主婦のコンシューマ・リレーションズのマネージャでしたが、当時主婦を見るのも嫌でスーパーに行けなかったことがありました。モンスター○○と言われはじめ、明らかに客の品格とレベルが下がってしまったと感じています。

  2. 何事もコミットメントからはじまるんだね!

  3. chigashinai より:

    無理難題を言う客は別として、貴方のような意見が増えることが、
    社会に誤解を与えていると思います。

    最近は、店のスタッフがモンスター○○みたいに
    なって来ました。
    最近、逆にお客さんを叩く人や、お客さんの
    話を聞かないで、接客レベルの下がっている店
    の方が多いと思う。

    お客さんの一挙一同気に食わないとキレたり、
    返事をしなかったり、馬鹿呼ばわりをしたり、
    客をあざけ笑ったり。。。
    それ以前に、失礼な対応なのに、ですよ?

    お客様は神様じゃない、とかクレーマーが多い
    とか、表面ばかりで判断しないで、話の内容で
    判断したらいいと思う。

    クレームを受けるのはきついかもしれないが、
    消費者がしっかり意見をし、企業は改善に努めることで、
    日本製品は向上し、天然資源の少ない日本でも
    経済成長が出来た。
    同時にセキュリティも向上し、治安もいいし、
    海外のように薬物にも依存せず、安心して生活出来る。

    社会への影響を考えて、もっときちんと考えてものを
    書いてもらいたい。
    治安や経済など、日本の将来が心配です。

    • collabo13 より:

      chigashinaiさん、

      コメントありがとうございます!
      確かにおっしゃるとおりですね。
      お客様側もお店側もルール化ではなく、それぞれの場面で
      臨機応変に対応するのがいいと思います。
      サービスレベルの高さは日本という国のよさですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です